ギリシャからロンドンへ。
ギリシャ人とまったり暮らす、KAROTOの日記。

A Diary of KAROTO living with a Greek partner in London.
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ギリシャ生活最後の日
明日からはロンドン。

今日でギリシャのこの家と最後なので、しっかり掃除。

今度来る時はホリデーかなーと思いながら。

 洗った洋服がまだ乾いていないので、ラディエーションの上で乾かして。

スーツケースの荷物の重量計って。

と色々やってたら、結構時間経ってしまった。


お隣さんのビアンカにもご挨拶。

お世話になりました。笑


そして久々に家にきた、ルルにも。


スーツケースの中に入れてしまおうかと思いましたが

超過料金かかるので止めておきました。



次の家ではこの子が待ってます。

久しぶりに登場、マックス。

一足先に入居した旦那曰く、マックスは少し白髪が増えたとか。

4年ぶり。

覚えてるかな。

ドキドキです♡





色の勉強
快晴のいいお天気になりました。

曇りの日が続いていたのでとっても嬉しいです♪

さて、皆さん今年の目標は決まりましたか?

私は、本格的にヨガを始める事。

ヨガは一昨年からの目標でしたが、環境が整っておらず

自宅ヨガしかできませんでした。

今年は、もっともっと出来る環境になるので楽しみです。



もう1つはパーソナルカラーの勉強をしようと思っています。

なぜ色の勉強をするのかというと

昔から私は写真の様に視覚的に物事を覚える様で、

色、情景を比較的正しく再現するのが得意です。

例えば、糸を買いに行って、生地見本を忘れても

その通りの糸が買えるとか。

ただし、歴史の年号、漢字、スペルなどの暗記は本当に苦手。笑

高校の歴史は赤点近かった・・・。


あと、人への色のコーディネートをするのが得意。

=理論的に人に色を勧めたい!と思った訳です。


それで色々調べた訳ですがパーソナルカラーは民間の資格で、試験も様々。

・パーソナルカラリスト検定
・色彩技能パーソナルカラー検定
・ファッション色彩能力検定
・色彩活用パーソナルカラー検定
etc…


他の色検定も含めると沢山あり過ぎで、どれをうけていいのやら分からない状況です。

いつか文部省管轄で1つにまとまってくれていたら良いですね。

オススメ、ご存知の方ご一報いただけると嬉しいです。( ღ'ᴗ'ღ )


最後の目標は、お弁当づくり。

ロンドンのランチはそこそこ出せば美味しいですが

500円位の予算だと日本のお弁当様に美味しくないです。

なので、旦那のお弁当づくり頑張ります。

目指すのは母が作ってくれたお弁当。

母の作るお弁当は、いつも他の人からうらやましがられる程。

特に変わったデコレーションはありませんでしたが

色合いが良く、美味しいものばかりでした。

きんぴらや煮物など、常備菜をつくって

種類豊富なお弁当に仕上げる!というのが目標です。


きっとこれを読んでいる母は笑っているでしょうが

頑張りますよー!



布ナプキンのことなら布ナプキン.jp

今日はケーキの日


今日はケーキの日だとmiilというアプリで知りました。

偶然にもお昼はパンケーキを作ったので記念にパチリ。

右側のが少しこげましたが美味しかったです。

昔はホットケーキと呼んでいましたよね。

日曜日のお昼に姉達がよく作ってくれました。

懐かしい。


昨日から義両親はドラマという町へ帰省しています。

さらに昨日から灯油が切れ、

(ホリデー中ずっとつけっぱなしだったから予想はしていたけど)

広い家にエアコンと足下ヒーターのみで

なんとか寒さをこらえています。笑

こういう日に限ってお天気悪いんですよねー。

年明けからお天気がスッキリしないギリシャは

今にも雪が降りそうな空。

これが毎日続くと滅入りますね。

新潟の親戚が、

「冬は雪ばっかりやで、うちんなかでじーとしてるんよ。」

という言葉を思い出しました。

ということで、今日はじーっとしていようと思います。



明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。

日本時間より7時間遅れて、こちらギリシャも2014年を迎えました。

配達業者のミスで、クリスマスプレゼントになるはずだった

EEA Family permit (EU家族をもつ人の英国の住む人の入国許可書)が

最後の最後、大晦日に届き

やっと航空券の予約ができました。汗

これで今月中旬になってしまいましたが、出発出来そうです。


新年を迎え、すぐにテサロニキの空港に向かい

旦那を送り出してきました。


荷物がまだまだパッキングし終えていないという

サプライズを残して旅立った旦那。

この試練に数日で立ち向かわなければならなくなった私。

(||||Д`)

日本のお正月がとっても恋しいです。

来年こそは日本でお正月だぁ!

その為にも頑張ります。


世界各国からこのブログにお越しくださる皆様

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

素敵な一年になります様に☆



Season's greetings from RURU
初めてのクリスマス。

ごちそうもらえて大満足です。

ルルより。



ギリシャの暖房事情。


今日も外も家の中も寒いです。

最近、近所で薪割りをする人をよく見かけます。

庭の木を切り落としてまで薪割りをする人も。

理由は簡単。暖炉のため。

灯油や電気が高騰しています。

特に灯油。この家のセントラルヒーティングは、

(暖められた水が家の中に設置してある暖房設備の中を通り家中を暖める器具)

一日、大体25ユーロ使うのだとか。

25ユーロ=3563円!

一昨日義父がボソッと言った一言にびっくり。

すぐに設定温度を15度まで下げました。笑

(温度センサーがあるのでそれ以上の温度では動きません)


それで、暖炉がある家はそれを使い、出費を減らす訳ですが、

今のギリシャの問題は煙によるスモッグが起こること。

(http://www.skai.gr/より)

これはアテネの写真。中国ではないですよ!

これ全て、煙突からの煙です。

煙の中に有害物質が含まれて、

健康に被害が及ぼすと報道されています。

確かに、先日朝方オリンポス山に行った時

テサロニキ(第二の都市)の低い位置にグレーのスモッグがかかってました。

私の住む小さな町も、夕方からは燃やし過ぎか外は臭い!

個人的に心配なのは、

木を求め、オリンポスの山へ伐採に行くこと。

オリンポス山での木の伐採は禁じられています。

山♡LOVEな私にはあの切られた跡を見たくない訳でして。


クリスマスイブの今日も、ギリシャはモクモクと各家庭から煙が登っております。

素敵なクリスマスイブをお過ごしください☆


クリスマスプレゼント



皆さんクリスマス準備、進んでいますか?

義母のデコレーションで自宅は数週間前からこんな感じです☆



オーナメントはドイツやギリシャの物が入り交じっています。

毎年1つは買っている様です。


すでにプレゼントがツリーの下で待機しているのが見えますか?

この家では25日になったら開けるのが恒例で、

家族分のプレゼントを用意します。

これが毎年ホント大変!

ロンドンにいる、のんびりやの旦那と毎日討論。



結局、

義父:ワインの空気を抜きセット。

義母:万能包丁

義姉夫婦:panasonic のストリーミングメディアプレーヤー

にしました。


機械オタクの旦那と、引っ越しのせいか料理系に目が行く私。

どれが誰のアイデアか一目瞭然ですね。

包丁以外は旦那が持って来るので、25日の夜迄お預けです。


さて、喜んでくれるでしょうか?

楽しみです。

いつもポチッとありがとうございます♡


冬のヨガの困った
北ギリシャ、寒い日が続いています。

夜はマイナス、昼間も一桁。

灯油代が高騰しているギリシャで、少しでも節約したくて

日差しがある日10時から2時頃までは

出来るだけセントラルヒーティングを止めています。


その間家事をし、引越し準備をし、

さらに大体30分〜1時間、おうちヨガをしています。

上半身はポカポカしてくるのですが、

この家、なぜか床がとても冷たく

ヨガ中、足が冷たーくなってしまいます。


これが嫌で、靴下を履いてヨガをしていたのですが、

靴下の中で足がズズズッっと滑るのです。

(きっとこれを読んだヨガピープルに笑われる)

それでネットをしている時に

たまたま見つけたヨガ商品を取り扱うyoga piece というサイトの

おなじみsuriaからでているヨガソックス発見♡


5本指ソックスの様に足指が分かれていて、ずれ上がる心配も無いし

足首がレッグウォーマーの様にクシュッとできて、

以外と冷えやすい、足首内側までしっかりカバー。

今欲しいもの、No1です!

色が10色もあり、迷いますが、

多分3足程色違いで買って、毎日履きそうな私。

春先までの寒〜い間、ヨガをする方にはオススメです。



ギリシャ人のお友達
先日ギリシャ人のお友達と久しぶりに会う事になり

彼女の家に行ってきました。

彼女は建築家で、インテリアデザインやライティングも行う

とってもセンスのある人です。


いつも可愛いキッチンに、クリスマスのライトがとっても綺麗。

家の中も彼女らしいデコレーションで、

こんな家に住めたらなーといつも思います♥

ちなみに旦那さんも旦那さんの母も建築家。


新しいペットの亀もいました。笑

冬眠するらしいです。


彼女の息子、サノスももう3歳になり、

気がつけばギリシャ語を話し

ニコニコしながらいたずらします。

ちょっと前までベビーカーに乗っていたのに

成長の早さにビックリです。



ギリシャでの初めてのお友達。

沢山の「困った」に色々アドバイスをくれました。

海外を転々と暮らしていた彼女だからこそ

遠い日本から来た私を理解出来たのかもしれません。

離れるのがちょっと寂しいけれど

もしかしたら今度はロンドンで、またギリシャで

再開したいと思います。

今はSkypeもあるしね♪









やっとこさ、引越し箱詰めの開始
今週の頭から、やっとまともに引越し箱詰めを始めました。

ちょこちょこと不要品整理はしていましたが、

つまり箱詰めをし始めたという事です。


テスト勉強もギリギリまでやらなかった

専門学校の時は最後の追い込みでなんとか課題を終わらせていた

そんな腰の重い、根っこが生えていそうな私ですが、

ネットで「引越し コツ」と検索したら

やっておけば良かった事というお代に対しての回答を読んで

「2週間〜1ヶ月前から引越し準備をしておけば良かった」

という回答を見つけ、

(๑•﹏•)いつやるか?  ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!

と思ったのでした。



今回で人生6回目の引越し。

最後のロンドンからの引越し作業が、本当に大変で

トラックが来る朝まで夜通しで作業をしていました。


引越しがなかなか進まないのは、

今ある持ち物が本当に必要か考え込んでしまうからなんです。

ぱっぱと詰めるだけなら簡単にできるのですが、

詰める段階で、「これ要るかな?」という気持ちが

時間をかけてしまう原因。

海外に来て、本当に必要なものはPCと、パスポートと、クレジットカード

と思っていますが、これは旅の段階。

住むとなると話は別ですよね。

増えていくダンボール箱を数えながら

どれだけ大きい荷物になるのか、ちょっと心配です。