ギリシャからロンドンへ。
ギリシャ人とまったり暮らす、KAROTOの日記。

A Diary of KAROTO living with a Greek partner in London.
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< やっとこさ、引越し箱詰めの開始 | main | 冬のヨガの困った >>
ギリシャ人のお友達
先日ギリシャ人のお友達と久しぶりに会う事になり

彼女の家に行ってきました。

彼女は建築家で、インテリアデザインやライティングも行う

とってもセンスのある人です。


いつも可愛いキッチンに、クリスマスのライトがとっても綺麗。

家の中も彼女らしいデコレーションで、

こんな家に住めたらなーといつも思います♥

ちなみに旦那さんも旦那さんの母も建築家。


新しいペットの亀もいました。笑

冬眠するらしいです。


彼女の息子、サノスももう3歳になり、

気がつけばギリシャ語を話し

ニコニコしながらいたずらします。

ちょっと前までベビーカーに乗っていたのに

成長の早さにビックリです。



ギリシャでの初めてのお友達。

沢山の「困った」に色々アドバイスをくれました。

海外を転々と暮らしていた彼女だからこそ

遠い日本から来た私を理解出来たのかもしれません。

離れるのがちょっと寂しいけれど

もしかしたら今度はロンドンで、またギリシャで

再開したいと思います。

今はSkypeもあるしね♪









スポンサーサイト
Sunnyさん
そうですよね。素敵な仕事でセンスが必要ですね。建築だったり、インテリアデザインなどに関わっている方にお会いするといつも独特のオーラと空気を持ち合わせている方が多いです。
あれがたまらなくかっこいいです。




Karoto | 2013/12/17 23:05
本当、建築家とかインテリアコーディネーターとかカッコいいですよね〜。
名の知れたファッションデザイナーも元々は建築家という経歴だったり、ファッションの世界となんとなく共通するところがあるので惹かれます〜&#9825;
sunny | 2013/12/17 13:32
COMMENT