ギリシャからロンドンへ。
ギリシャ人とまったり暮らす、KAROTOの日記。

A Diary of KAROTO living with a Greek partner in London.
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 幸せの黄色い自転車? | main | 偶然見かけた日本産。 >>
V&Aミュージアム ウエディングドレス展
今年3月からV&Aミュージアムでやっているウエディングドレス展。

時間を見つけて行ってきました。

1775年のドレスから現在のデザイナードレスまで

小規模ですが、良い展示でした。

一番釘付けなったのは、ケイトモスのウエディングドレス。

シルクチュールにつけたスパンコールとビーズの手作業には

圧巻されました。

これは近くで見ないと分からないですね。

写真撮影、スケッチも禁止だったので

こちらでどうぞ。

裾に注目!


ジョン・ガリアーノのデザインです。

デザインも素晴らしいですが、制作した人達を尊敬しますw。


色んな年代で形も素材も変わってきますが、

フォルムは1920年代のドレスが個人的に好きなのかもしれません。

あまりウエストをキューとしぼったのは苦しそうで。笑



その他にも一般展示で気になったものちらほら。


ゴージャスなウエディングベールとフラワーヘッドアクセ。

私はティアラ派ではないので、こういうナチュラルなのが好きです。



実物のドレスと当時の写真。


この立体レースは素敵でした。

触れるものなら触りたいくらい。



気がつけば、雨も上がり良い一日でした。




Opening times

10.00 to 17.45 daily
10.00 to 22.00 Friday

最寄り駅はSouth Kensington 

入館はFreeですが、この展示には12ポンドかかります。




スポンサーサイト
Sunnyさま

特別展示も写真撮ってup出来れば良かったのですが、残念です。
来年はマックイーンのNYで行われたエキシビジョンがをやるそうですよ。
最後に、アメブロのコメントを外部から残せなくなったようなのでneyokoという名で次回からお邪魔します。
karoto | 2014/07/28 02:34
Hatoさま

そうでしたか。是非次回に!
ギリシャは暑そうですね。
こちら夏なのかわからないお天気です。
karoto | 2014/07/28 02:26
これ、こないだ行きたかったところです!絵がみたかったのと時間がなかったので、別のところにいきました。
hato | 2014/07/25 17:53
うわーーーーーー
すっごい行きたい。
UPありがとうございました。
やっぱり本場はイイな〜〜〜〜〜
sunny | 2014/07/25 16:56
COMMENT