ギリシャからロンドンへ。
ギリシャ人とまったり暮らす、KAROTOの日記。

A Diary of KAROTO living with a Greek partner in London.
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ガトーショコラ
Name dayにケーキを作ってプレゼントしようと思っていたのですが、

義父、色んな人から沢山のスイーツを貰い、

その日はとことん甘いものを食べていたので、

その2日後、そろそろ食べ終わりの頃にガトーショコラを焼きました。




粉砂糖で、クリスマスのような絵にしようとおもったけれど、

お祝いはその為じゃないし・・・などと

色々考えて、

考え疲れて、

結局「☆」。

結果、その星も微妙〜。


そんな事も気にせずに、サクッと切って食べてくれた義父。

元々、細かいところには重点を置かない人なので

とりあえずは良かった♪


ちなみに味はバッチリ。

姉がくれたレシピはいつも美味しい!

ありがとう!大活躍です。


クリスマスにまた焼きます。

今度こそ、クリスマスの絵にしよう!


クリスマスモード全開のギリシャ☆
寒くなってきたギリシャです。

特に最低気温はここ数日−2度。

家の気密性が低いので、夜は寒くて目が覚める事しばしば。

昨年より寒さが厳しい様な気がします。


スコットランドは吹雪で交通網が麻痺というニュースを先日見ました。

ヨーロッパの北の方はもっと寒そうですね。>_<

北の方にお住まいの方々、風邪を引かない様気をつけてくださいね。


さて、ギリシャもクリスマスモード一色となりました。

いつもお世話になっている本屋さん。

こちらもキレイにデコレーションされています。


入り口正面のデコレーション。



キッズルームがもこんな感じ。

子供達も待ち遠しいクリスマスです。


今はどこでもクリスマスツリーが飾られていますが、

ギリシャの伝統的なクリスマスの飾り付けは

もみの木ではなく船なのをご存知でしょうか?


http://www.sfakia-crete.com/sfakia-crete/christmas.htmlより

クリスマスツリーは元々ドイツで

北欧文化で使われていた、もみの木を飾ったのが発祥のようです。

なぜ船に飾りをつけたのか色々説はあるようですが、

多くの場所で装飾された船を見かける事ができます☆


サンタクロースも元々は「セント ニコラオス」がサンタクロースのオリジナル。

Name dayがあるギリシャでは「ニコラオス」の名前を持つ人の日でもあり

12/6に誕生日の様にお祝いします。

まさに義父もその一人。

「ホロニャ ポラ!」(おめでとう)






゜:*★ギリシャのオプショナルツアー予約Alan1.net / VELTRA★*:°
呪文?

ここ数日で食したものたち。




バーミエスラデレス(オクラのトマト煮)

ギリシャ料理では、日本の肉じゃがレベルで

知られているものです。

miilというアプリに投稿したら

料理名が呪文のようだという

面白いコメントを頂きました!笑




バカヤロス(鱈)のオーブン焼き

この小型の鱈は身が簡単に取れて

とても食べやすいです。

日本だと切り身のイメージですよね。

もちろん大きな鱈もあります。

骨がテトラポットの様な形で不思議です。



クリサラキのトマトソース

この米粒の様なパスタはクリサラキと言って

ギリシャではとってもよく使います。

リゾットの様に簡単に使えるので

どこの家でも重宝されます。

後ろのキャベツと葉セロリのサラダも

美味しいです。


ここ数日義母が宗教上、クリスマス前のお肉の摂取を避けているせいか

食卓に肉料理が並ぶ日が少なく、

とうとう口角炎が出来てしまいました。

口を開ければ切れて、治しての繰り返し。

やはりバランスの取れた食事が大事ですね。



アテネへ 3
ギリシャにきて小腹が減っている時に食べているクルリ。

やっぱりここアテネでも食べていました。

クルリとは、20cmくらいの大きさで円形のパンの様な食感のもの。

朝ごはんに買って行く人が多いかもしれません。

1つ50セント。ごま付きがオススメです♥



もぐもぐ食べ歩きしながらベナキ博物館へ。


一度行ってみたかった博物館で、

なんとその日はタダでした。ラッキー♪

(どうやら木曜日はタダの様です)

紀元前からのギリシャの一通りの歴史が見れる素敵な博物館です。

小さいかと思いきや2時間程要しました。

時間がたっぷりある時に行きましょう。

個人的にオススメは2階と3階。

服飾の歴史が好きな方にはたまらない階です。


繊細な民族衣装にうっとりです♥

服飾学んだ人もなかなか知らない、ギリシャの民族衣装。

色使いといい、デザインと良いツボでした。


刺繍もさながらレースも素敵で、一番感動した作品がこれ。


よく見ると、レースです。すべて手作業。


横2メーター以上の大きさです。

圧倒されました。

どれくらいの日数を要したのか、想像するだけで気が遠くなります。


これは方眼編みのレース。

デザインが素敵過ぎです。私が作るには根気が必要な様です。




着物の様な、中国の昔の衣装の様な。

やはり東欧はアジア文化の影響を受けている様に思います。

このバランスが魅力なのかもしれません。



中にはカフェもありゆっくり出来ます。

是非アテネに来た際には行ってみてください♪


Benaki Museum/ベナキ博物館

1 Koumbari St. & Vas. Sofias Ave.




その後は大急ぎで、バスステーションへ。

お昼を食べる間もなく(博物館で時間を使い過ぎた・・・)

バスに乗り込みました。


勿論、2時間程熟睡でした。笑
 
バスって乗り過ごす事も無く、快適らくちん♪

トイレ休憩が5時間ちょっとの間に1回しかないけれど、

問題ない人にはオススメです。

(問題がある私でも飲み食いを控えて大丈夫でした!)

ギリシャでは電車より良いかも!



現地ツアーで効率よく観光するのがオススメ!




アテネへ 2
前にアテネに来た時は、旦那のお友達が車で色々連れて行ってくれたし、

結婚式でお呼ばれした時も大して観光できなかったので、

どんな地形だったとか、ここに何があったとか全く覚えられなかったけれど、

今回一人で歩いてインプット出来たのがとっても嬉しかった事。



アテネって坂道が多いです。

これはいくらGoogleマップみても分からないこと。

エルム通りの数本奥の通りから。

ヤヤ(お婆ちゃん)にはキツそう。


大通りにはバスレーンがあるんですねー。

うちの市ではバースレーンなんて見た事がない。

そして違法駐車の為に曲がれずに

立ち往生している光景を何度見た事でしょう。


もう1つ、この看板で気になるのは

バイクの絵。

はれ?

ちゃんとヘルメットを被ってる。

ギリシャ、ノーヘル(No helmet)率がとっても高いです。

そしてなぜか肘のあたりにひっかけている。

ヘルメットで肘を守ってどうするの?!と

いつもバイカーの旦那と話しています。


ちなみにこの写真からでは、約33%は被ってないってことになりますね。



続きます・・・。



アテネへ。
アテネに行って来ました。

実はギリシャに来て、一人で旅(移動)をしたのは今回が初めて! 

今までは常に通訳の旦那さまがいてくれたおかげで、 

どこでも楽に旅が出来たのであります。感謝。 



大使館の予約は10:30だったので夜行バスで出発。

朝5時にはつきました。が、真っ暗。 

夜が明けるまで、2時間程バス停で待機。

 

「沢山人がいるから大丈夫」と聞いていたのですが、

冬時間はさすがに誰もいません。笑



この後メトロで移動して、用事を済ませて帰りのバス迄ブラブラ。

とてもいいお天気でした。

青空がこんなにキレイ。


次にいつアテネにくるか分からないので、

もう一度見ておこう、国会議事堂。


ニュースでは暴動などであまり良いイメージがないこの辺りですが、

普段はこんなに落ち着いているのだと実感。


歩いて歩いて、パルテノン神殿。

ブリティッシュミュージアムにある、これの一部を

ここに返却して修復してほしいと常に願っております。



もう2度も来ているアクロポリス博物館

ガラス張りの床の下には沢山の遺跡があります。



ちょっと分かりづらいかもしれませんが、

ドット柄のガラスの下には遺跡。

掘れば出てくると言われるギリシャの遺跡。

家の庭も掘ればでてくるかも?!


外を廻るだけでも古代ギリシャを実感できます♥


続きます・・・。




和食


最近のお家ごはんです。

頂いた手づくり納豆と、

生卵ではなくポーチドエッグ風にした

月見そばです。

納豆、しばらく食べていなかったので

とても嬉しかったです。

hatoさま、ありがとうございました!





雪化粧したオリンポス

晴天の今朝、オリンポスの頂上にうっすら雪が積もっていました。

昨日まで雨が降ったりやんだりのはっきりしないお天気のせいでしょうか?


義母によると、夏の間に山の雪が完全に溶けると

その冬は大雪になるとか。

昨年の夏は雪が完全に溶けて、確かに冬は雪が沢山降りました。

特に標高の高いところでは屋根まですっぽり雪に覆われたくらい。

今年も山の雪は完全に溶けてしまっていたので

平地でも30cm程雪が積もるのでは???と予想しています。


とはいえ、今日は小春日和の様な気温で

今もベランダでパラソルを広げブログを書いています。

冬がすぐそこまで来ていますが、なかなかピンとこないものです。



今日の原因はコレ!
旦那もロンドンに行って、自由な時間が増えるー♡と思っていたら、

今日はなかなかやりたい事が進まず。

何故かはこの写真を見れば分かるはず。

↓ ↓ ↓


え?誰?




もしかして、自分?




そう、あなたよ。

あなたが一日中ずーーーーーと膝の上に座って

気持ち良さそうに寝てるから

なかなか思う様に仕事出来なかったじゃない。

私の分のオリーブ入りのパンもササーッと食べちゃうし

ちょっと席を外したら、ドアをガリガリ引っ掻くし。

冷や汗かいたわよ・・・。


でもね、今日足が冷えなかったのは

あなたの体温のおかげかな。笑



部屋の中でペットの臭いが気になったらマジックボールを!
一段落とこれからと。


一足先に旦那さん、ロンドンに向かいました!

ただ今、ジュネーブくらいかな。


この2週間、準備でバタバタ。

引越し準備はまだまだ出来てませんが、

1ヶ月かけてのんびり、いやのんびりしている余裕がないけど

こつこつ荷物をまとめたいと思います。


ごろごろ日記 in ギリシャ、

来年からはまた「in ロンドン」になります。


それまで出来る限りギリシャの事、日常のこと

書いていこうと思います。



いつもポチッとありがとうございます♡